新小文字病院で人間ドック



門司区大里新町の「新小文字病院」で昨年同様、人間ドックを受信しました。


健康管理のためには身体チェックは欠かせません。


さすがに受付時間前ですから、まだ外来を受診される方もなく、静かなものです。


エスカレーターには乗らず、左方向にあるエレベーターで3Fの健診センターに向かいます。


左側にあるカウンターで受付を済ませるのですが、ちょっと時間がかかりますかね、

この時は誰もいませんが、受付の時間帯は結構、人が多く待ち時間があります。


順次、受診して・・・・

「あっ」という間に・・・・・とはいきませんよ!

何しろ、前日の夜からつまみ食いもせず、朝食もとらず、飲み物すら控え、、、、、

はっきり言って、飢えた状態と言っても過言ではないわけですからね


されど、、、

我慢の後にはお菓子とお茶が飲める時が来るものです。



健診が終わると、軽いお菓子が出され・・・

飲み物はセルフでおかわり自由です。

コーヒー、紅茶をはじめ、アイスドリンクなどなど。


午後になると、

まだ健診中の方もいますが、随分と静けさが戻ってきたようです。

多少の時間は掛かっても、健康管理のためには年に一度の健康診断を受けましょう。

新小文字病院 「人間ドック:各コースのご案内」


Return to Top ▲Return to Top ▲